【丸亀製麺】カレーうどんのカロリーと糖質はどれくらい?

丸亀製麺

丸亀製麺の「カレーうどん」のカロリーや糖質をまとめました。

寒い時期には最適なカレーうどん。暑い時期でもスルスルっといけちゃいます。

他のうどんに比べて100円ほど高いですが、美味しいしコスパも抜群。

ただ、糖質の高さが気になるところです。

スポンサーリンク

内容をざっくりまとめると

  • 並のカロリーは511kcal
  • 糖質は72.7g
  • カレーがかかっているため高カロリー&高糖質
  • 食べるなら単品で食べる方がいい
  • 他のうどん+天ぷらの方が糖質を抑えられる

【丸亀製麺】カレーうどんの成分表|カロリーと糖質をチェック

※成分表の数値は(並)のものです。

※成分表の数値は「あすけん(アプリ)」を参考にしたものです。

エネルギー511kcal
タンパク質15.8g
脂質14.1g
糖質72.7g
カリウム373mg
カルシウム46mg
1.4mg
ビタミンA3μg
ビタミンE0.8mg
ビタミンB10.34mg
ビタミンB20.11mg
ビタミンB60.21mg
ビタミンC2mg
食物繊維3.3g
飽和脂肪酸5.29g
塩分4.7g
カロリーと糖質の1日あたりの目安量(詳細の確認はここをタッチ)

1日の摂取カロリーの目安


【成人男性】1日の摂取カロリーの目安
→2,000kcal〜2400kcal

【成人女性】1日の摂取カロリーの目安
→1,700kcal〜2,000kcal

生活習慣や身体活動レベルによって摂取カロリーの目安は上下します。

デスクワーク中心の方は摂取カロリーが少ない〜立ち歩きが多い方は多いという感じです。

1日の摂取糖質の目安

総エネルギー摂取量の約50%〜60%が目安。

例えば、1日に必要なカロリーが2,000kcalだとすると…

2,000kcal×50%=1,000kcal
2,000kcal×60&=1,200kcal

糖質は1gあたり4kcalなので、約250g〜300gが目安になります。
また、糖質制限を行う場合は、これよりも摂取量を少なくする必要があります。
  • 1日3食糖質制限→30g〜60g程度におさえる
  • 1日2食糖質制限→80g〜120g程度におさえる
  • 1日1食糖質制限→120g〜170g程度におさえる

【丸亀製麺】カレーうどんのカロリー・糖質について考察

カレーうどん(並)のカロリーは511kcal、糖質は72.7g。

カレーがたっぷりかかっているだけあって、丸亀製麺のうどんの中でも高カロリー&高糖質です。

ただ、一食分として捉えれば許容範囲でしょう。

昼食にカレーうどんを食べたら、夕食は炭水化物(糖質)を控えめにする。

トッピングやサイドメニュー(おにぎり、天ぷら)は頼まず、カレーうどん単品で食べる。

このような工夫をすれば、ダイエット中(糖質制限中)でも食べられます。

まぁ、毎日のように食べるのは避けた方がいいと思います。

いくらコスパがよくても、毎日食べると結構な出費になりますし…糖質の量も気になりますしね。

ダイエット中・糖質制限中にカレーうどんを食べても大丈夫?

週に1〜2回くらいなら大丈夫です。

ただし、食べ合わせには注意。

カレーうどんは他のうどんに比べて高カロリー&高糖質です。

カレーうどん+おにぎりを食べてしまうと、一食で糖質摂取量が100g近くになってしまいます。

カロリーは700kcalほどなので、それほど高くはない(むしろ平均的)ですが…

糖質制限をするのであれば、カレーうどん+おにぎりという組み合わせは避けた方がいいです。

スポンサーリンク

ダイエット中にカレーうどんを食べる時の注意点

ダイエット中(糖質制限中)にカレーうどんを食べるなら、週に1〜2回にする。

カレーうどん単品で食べる。

この2点に注意しましょう。

できれば、カレーうどんではなく他のうどん(ぶっかけ、おろし醤油、かけなど)の方がいいですが…

どうしてもカレーうどんが食べたい!という時は、トッピングをせずに単品で食べましょう。

【まとめ】

  • 並のカロリーは511kcal
  • 糖質は72.7g
  • カレーがかかっているため高カロリー&高糖質
  • 食べるなら単品で食べる方がいい
  • 他のうどん+天ぷらの方が糖質を抑えられる
タイトルとURLをコピーしました