【セブンの揚げ鶏】カロリーと糖質は?ダイエット中に食べる時の注意点

セブンイレブン

セブンイレブンのホットスナック「揚げ鶏」のカロリーや糖質をまとめました。

ジューシーな揚げ物ですから、ダイエット中だと食べられないんじゃ?と思うかもしれません。

でも、思っているよりもカロリーは低いです。

糖質の量も案外低いので、糖質制限の時でも食べられますよ。

スポンサーリンク

内容をざっくりまとめると

  • カロリーは180kcal、糖質はたったの8g
  • タンパク質が16.3gと豊富
  • 糖質制限中のおやつに最適なホットスナック

セブンイレブンの揚げ鶏の成分表|カロリーと糖質をチェック

※成分表の数値は「あすけん(アプリ版)」から抜粋しております。

エネルギー 180kcal
タンパク質 16.3g
脂質 9.2g
糖質 8g
カリウム 161mg
カルシウム 8mg
 0.5mg
ビタミンA 7μg
ビタミンE 1.1mg
ビタミンB1 0.06mg
ビタミンB2 0.1mg
ビタミンB6 0.19mg
ビタミンC 1mg
食物繊維 0g
飽和脂肪酸 1.5g
塩分 1.3g

セブンイレブンの「揚げ鶏」の成分はこのようになっています。

成分解析アプリによっては多少の誤差があるかもしれませんので、参考程度に見ておくといいと思います。

カロリーと糖質の1日あたりの目安量(詳細の確認はここをタッチ)

1日の摂取カロリーの目安


【成人男性】1日の摂取カロリーの目安
→2,000kcal〜2400kcal

【成人女性】1日の摂取カロリーの目安
→1,700kcal〜2,000kcal

生活習慣や身体活動レベルによって摂取カロリーの目安は上下します。

デスクワーク中心の方は摂取カロリーが少ない〜立ち歩きが多い方は多いという感じです。

1日の摂取糖質の目安

総エネルギー摂取量の約50%〜60%が目安。

例えば、1日に必要なカロリーが2,000kcalだとすると…

2,000kcal×50%=1,000kcal
2,000kcal×60&=1,200kcal

糖質は1gあたり4kcalなので、約250g〜300gが目安になります。
また、糖質制限を行う場合は、これよりも摂取量を少なくする必要があります。
  • 1日3食糖質制限→30g〜60g程度におさえる
  • 1日2食糖質制限→80g〜120g程度におさえる
  • 1日1食糖質制限→120g〜170g程度におさえる

セブンイレブンの揚げ鶏は思ったよりもカロリー・糖質が低い!

衣たっぷりでジューシーに揚げられている「揚げ鶏」ですが、思ったよりもカロリー・糖質は低いと感じませんか?

鶏肉というだけあって、タンパク質が非常に豊富です。

ただ、塩分がちょっと高い印象です。

塩分は1日の摂取目安量が「6g」と言われています。1食あたり2gですね。

揚げ鶏の塩分量は1.3gです。

許容範囲ではありますが、食べ合わせによっては簡単に2gを超えます。

なので、揚げ鶏を食べる時は「他の食事の塩分量」に気を配るといいでしょう。

ダイエット中にを揚げ鶏を食べる時の注意点

ダイエット中(糖質制限中)に揚げ鶏を食べる時の注意点は3つあります。

1.塩分量の多い食品と一緒に食べない

1日の塩分の摂取目安量は「6g」です。
(1食あたり2g)

セブンイレブンの揚げ鶏は、1個で塩分量が1.3gです。

例えば、下記のように考えたとします。

揚げ鶏を食べてタンパク質を補給。カロリーを抑えるためにサラダも食べよう

サラダを食べるとなると、ドレッシングが必要になりますよね?

そして、ドレッシングにも少量ながら塩分が含まれています。

焙煎ごまドレッシングで0.6g、ノンオイル青じそドレッシングで1g。

もし揚げ鶏とサラダ(ドレッシング付き)を一緒に食べるなら、他の食事で塩分を控えめにすることを意識しましょう。

スポンサーリンク

2.ご飯と一緒に食べない

ジューシーな揚げ鶏はご飯との相性が抜群です。

揚げ鶏1個でご飯2杯はいけそう。

でも、揚げ鶏とご飯を一緒に食べるのは避けた方がいいです。

茶碗半分〜1杯なら問題ありませんが…

揚げ鶏の味付けがちょっと濃い目なので、無意識にご飯が進んでしまいます。

ちなみに、おにぎり1個のカロリーは約200kcalですが、糖質は約40g含まれています。

糖質制限をするのであれば、ご飯と一緒には食べず、揚げ鶏を単体で食べるようにしましょう。

3.間食で食べるのがベスト

揚げ物で腹もちがいいので、おやつ代わり(間食)で食べるのがベストです。

15時〜16時に揚げ鶏を食べれば、ちょうど良く小腹が満たされます。

そのおかげで、夕食の量やカロリーも抑えることができます。

「ダイエット中に揚げ鶏はNG」

というイメージがありますが、食べすぎなければ強い味方になってくれますよ。

ダイエット中・糖質制限中に揚げ鶏を食べても大丈夫?

食べ過ぎ・食べ合わせに気をつければ、ダイエット中(糖質制限制限中)に揚げ鶏を食べても大丈夫です。

食べるなら「間食」で。

程よいサイズ感ですし、ジューシーで腹もちがいいので、間食にはピッタリです。

【まとめ】

  • 揚げ鶏のカロリーは180kcal
  • 糖質は8g
  • 鶏肉なのでタンパク質が豊富(16.3g)

 

セブンイレブンの「揚げ鶏」は、おにぎり1個よりもカロリーが低めです。

塩分量に注意したいところですが、他の食事で塩分量をちょっと控えめにすればOK。

ダイエット(糖質制限)の強い味方になってくれますよ。

タイトルとURLをコピーしました