【Lチキ】カロリーと糖質は?ダイエット中に食べる時の注意点

ローソン

ローソンの人気揚げ物「Lチキ」のカロリーや糖質をまとめました。

通常の味だけでなく、旨辛や旨塩といったバリエーション豊かな味があります。

ただ、同じLチキでも味によってカロリー・糖質が大きく異なります。

ダイエット(糖質制限)をするなら、レギュラーもしくはチーズ味がオススメです。

スポンサーリンク

内容をざっくりまとめると

  • カロリーは約200kcal、糖質は10g前後
  • タンパク質が豊富なのでおやつにピッタリ
  • 食べるならレギュラーもしくはチーズ味

Lチキ レギュラーの成分表|カロリーと糖質をチェック

※成分表の数値は「あすけん(アプリ版)」から抜粋しております。

エネルギー 193kcal
タンパク質 10.8g
脂質 13.2g
糖質 7.3g
カリウム 186mg
カルシウム 5mg
 0.4mg
ビタミンA 24μg
ビタミンE 1mg
ビタミンB1 0.07mg
ビタミンB2 0.09mg
ビタミンB6 0.15mg
ビタミンC 2mg
食物繊維 0.3g
飽和脂肪酸 3.15g
塩分 0.6g

Lチキ レギュラー以外のカロリーや糖質もあわせてチェック

Lチキはレギュラーの他にも、バリエーション豊かな味があります。

その日の気分にあわせて選べますが、味によってカロリーや糖質が大きく異なります。

糖質制限をするならレギュラーが一番最適です。

ここでは、下記の味のLチキについて、カロリーや糖質などの成分をまとめています。

  • 旨辛チキン
  • 旨塩チキン
  • ピザ
  • チーズ
  • 黒こしょうだれ
  • バター醤油味

 

Lチキ 旨辛チキン

Lチキ 旨塩チキン

Lチキ ピザ

Lチキ チーズ

Lチキ 黒こしょうだれ

Lチキ バター醤油味

Lチキ レギュラーは思ったよりもカロリー・糖質が低い!

衣たっぷりの揚げ物「Lチキ レギュラー」ですが、思っていたよりもカロリー・糖質が低いと思いませんか?

ちなみに、おにぎり1個あたりのカロリーは約240kcal、糖質は約40gです。

揚げ物なのにLチキの方が低カロリー・低糖質。

糖質制限にはピッタリの食べ物ですね。

ただし、低カロリー・低糖質といはいえ「揚げ物」です。

油断して2個も3個も食べると、脂質のとり過ぎになる恐れがあります。

脂質の目安摂取量(1日)は性別や年代によって異なりますが、約50〜55gを目安にしておくといいですよ。
(1食あたりの脂質は15g〜18gが目安になりますね)

注意!Lチキ レギュラー以外の味はカロリーが高め!

Lチキ レギュラーであれば193kcal/7.3g(糖質)と非常に優秀です。

でも、他の味のカロリー・糖質を見てみると…

 カロリー 糖質
 旨辛 276kcal 12.2g
 旨塩 320kcal 15g
 ピザ 305kcal 11.8g
 チーズ 272kcal 4.7g
 黒こしょうだれ 293kcal 16.3g
 バター醤油味 297kcal 12.8g

このようになっています。

レギュラーと比べると、全体的にカロリー・糖質が高めです。

ただ、チーズに関してはレギュラーよりも糖質が低いです。

なので、糖質制限中に食べるなら「レギュラー」もしくは「チーズ」がおすすめです。

カロリーと糖質の1日あたりの目安量(詳細の確認はここをタッチ)

1日の摂取カロリーの目安


【成人男性】1日の摂取カロリーの目安
→2,000kcal〜2400kcal

【成人女性】1日の摂取カロリーの目安
→1,700kcal〜2,000kcal

生活習慣や身体活動レベルによって摂取カロリーの目安は上下します。

デスクワーク中心の方は摂取カロリーが少ない〜立ち歩きが多い方は多いという感じです。

1日の摂取糖質の目安

総エネルギー摂取量の約50%〜60%が目安。

例えば、1日に必要なカロリーが2,000kcalだとすると…

2,000kcal×50%=1,000kcal
2,000kcal×60&=1,200kcal

糖質は1gあたり4kcalなので、約250g〜300gが目安になります。
また、糖質制限を行う場合は、これよりも摂取量を少なくする必要があります。
  • 1日3食糖質制限→30g〜60g程度におさえる
  • 1日2食糖質制限→80g〜120g程度におさえる
  • 1日1食糖質制限→120g〜170g程度におさえる
スポンサーリンク

ダイエット中にLチキを食べる時の注意点

ダイエット中(糖質制限中)にLチキを食べる時は、下記3つの点にご注意ください。

1.ご飯と一緒に食べない

味のバリエーションが豊富ですから、ご飯のおかずにピッタリです。

しかも、Lチキ1個の値段は150円。コスパも抜群にいいです。

でも、ダイエット(糖質制限)をするなら、ご飯と一緒に食べるのは止めましょう。

カロリーは控えることができても、糖質過多になってしまいます。

2.レギュラー以外はカロリー・糖質に気をつける

レギュラー・チーズ味に関しては大丈夫ですが…

それ以外の味(旨辛・旨塩・ピザなど)は、カロリーや糖質に気を付けましょう。

同じLチキですが、カロリーや糖質が多いです。

このことを知らずにいると、いつの間にかカロリー・糖質過多になるかもしれません。

3.食べるならおやつ代わりにする

Lチキは揚げ物ですから腹もちがいいです。

1個でも小腹が程よく満たされます。

なので、食べるなら「おやつ(間食)」にするのが一番です。

15時〜16時ころにLチキを1個食べれば、夕食のカロリーや糖質をおさえることができます。

Lチキと一緒に食べたいおかず

当然といえば当然ですが…

野菜たっぷりのサラダ」を一緒に食べるのが理想です。

Lチキだけだとビタミン・ミネラルが足りません。

とはいえ、毎食のようにサラダを買うと、かなりの出費になります。

1食150円×昼・夜だとしても1日300円。1ヶ月で約9,000円になります。

かといって、スーパーで野菜を買ってサラダを作るのも面倒。

そんな時は、うまく「栄養補助食品」を取り入れたいですね。

【まとめ】

  • Lチキレギュラーのカロリーは193kcal
  • 糖質は7.3g
  • 他の味はカロリー・糖質が高めなので注意
    (チーズ味は低糖質なのでおすすめ)

 

1個150円で食べられる「Lチキ」

揚げ物だからダイエットには不向きなんじゃ?というイメージがありますが、そんなことありません。

レギュラーやチーズ味であれば、ダイエット(糖質制限)にもピッタリですよ。

タイトルとURLをコピーしました